生活者の視点で国会を変えられる人を

2007年7月11日 16時24分 | カテゴリー: トピックス

大河原まさこさんを応援します

 去る7月5日「大河原まさこさんと国政を語る会」が開かれました。参加した人たちはそれぞれに大河原さんへの応援メッセージをおくり、応援の輪を広げていこうと誓いました。

 いよいよ、12日には参議院選挙も公示され、29日の投票日までの選挙戦が始まります。
 大河原さんは都議会議員3期10年の活動の中で、食品安全条例の制定や、有害化学物質のこども基準の制定に大きな力となりました。また、水問題には大きな関心を寄せ、多摩の地下水を守る活動や多摩川の水を飲めるようにする活動などでパワフルに動いてきました。八ッ場ダム問題ではいち早く事業費の増額を決定した石原知事に、治水上でも利水上でも無駄な公共事業であることを訴えてきました。
 日々生活する私たちの声や想いをしっかり国政に届け、国政を変えていかれるのは大河原まさこさんをおいて他にはいないと思います。私たちは大河原まさこさんを応援します。