シングルマザーをつなぐ

2010年5月10日 02時44分 | カテゴリー: トピックス

 今回のゲストは小平市ひとり親連絡会でシングルマザーをつなぐ活動をされているささ わきさんでした。
 ご自身がシングルマザーとして生活する中で実感したことや小平市が行ったひとり親家庭の実態調査(H3年、H11年)から見えてくるひとり親家庭の現状についてお話をききました。
フルタイムで仕事をすると家事ができないなどから、非正規労働が多く収入が少ない人が多い。最初の1〜2年が特に不安が大きいが、それを乗り越えると何とかやって行けるようになった。
また、いろいろな相談をする福祉課の対応では、社会の一員として大切にされていると感じられるとうれしかったなど、ナイーブになっている時期の適切な対応の大切さを話されました。
 シングルマザーのマイナス面だけではなく、自分の生活を自分のペースでできることや、自分の価値観を大切にできることなどのプラス面もあります。