身近な公園で測定してみませんか

2011年11月11日 10時49分 | カテゴリー: トピックス, 小平市内放射線測定

小型放射線測定器を貸し出しします

 3.11の震災以降、自分の住む地域の放射能の値がどの程度なのか、心配される方も多く、小平・生活者ネットワークでも測定器を購入し、公園の測定を行っています。
市内の公園の空間放射線測定調査にご協力いただける方に、小平・生活者ネットワークが所有している小型放射線測定器〔HORIBA Rad(PA-1000)〕を無償貸し出しいたします。詳細は下記のとおりです。

(1)貸し出し条件:市内の公園の空間放射線測定調査にご協力いただける方。貸し出し期間中は、公園以外の場所も自由に測定していただいて結構です。

(2)貸し出し期間:原則として、金曜日〜翌週火曜日5時までの5日間。(やむを得ず火曜までに返却できない場合は相談ください。) 事務所にて受け渡しいたします。

(3)測定時の留意事項
・地表5cmと1m地点でそれぞれ1分ごとに3回測定して、その平均値を出します。
・公園の測定結果はホームページにて数値を公表します。
・高い測定値(おおむね0.2マイクロシーベルト)以上の数値が出たときにはご相談ください。対策を検討します。
・万が一、破損した場合は修理代金を負担していただきます。

<申し込み・問い合わせ先> 
小平・生活者ネットワーク事務所 
(住所)小平市学園西町2−15−2 CB一橋学園
(電話/FAX) 042-342-4494
(E-mail)kodaira@seikatsusha.net