6月金曜サロン

2012年7月1日 01時38分 | カテゴリー: トピックス, 金曜サロン

チーム小平

 今回のゲストは  チーム小平の細江さんでした。チーム小平は昨年の3.11の震災後、何か出来ることはないかと被災地に足を運ぶ中でできました。
 最初は数人で車にテント、食べ物等すべて積み込んで、瓦礫の撤去などの支援に行かれたとのことです。現地に行ってみると被害の大きさに継続して支援を行うことの必要性を実感され、現地でボランティアのコーディネートをされている方と知り合うことができたこともあり、昨年の7月からはほぼ毎月募集をして大型バスで主に石巻への応援に行っています。また、小平の市民祭り等のイベントで石巻のやきそばの人を呼んだり、品物を売ったりの支援もしています。今年の5月には福島の子どもたちを小平に招待するイベントにも市民の団体と一緒に企画、実現させました。
 最初はとにかく瓦礫の撤去がおもな仕事だったけれど、ある程度片付いてきてからはできる支援の内容も変化してきて、大人数で出かけていって力仕事をするよりは、そこに暮らす人のそれぞれのニーズに合った支援が求められているとのことでした。こちらから大量の品物を持ち込むのではなく、現地で調達できるものは現地で買い求め、とにかく現地でお金が回るようにするなど細かく配慮された支援のあり方に感銘を受けました。
 まだまだ支援は必要だけれど、今後はどのような形での支援ができるのか、模索中とのことです。
 最後に被災地の幼稚園でも披露されたという、手品も見せていただき、ほっと和んだひとときとなりました。