ひとりにしない子育て・介護 支えあい分かちあう地域社会へ

2015年4月24日 15時27分 | カテゴリー: トピックス, 介護, 子育て, 福祉 

 このたびの市議会議員選挙に、小平・生活者ネットワークからは3期目に挑戦する日向みさ子平野ひろみ、新人のさとう悦子が立候補しています。

 子育てや介護のただ中にあるとき、ケアする家族は孤独を感じます。ひとりで背負い込み家族の中でも孤立することもあるのです。
 相談やホッと息抜きできる場があれば、ケアする家族の気持ちが軽くなり、ゆとりを持って接することができます。ケアする家族を追い込まないことが重要です。

小平・生活者ネットワークは、家族をまるごと支援するしくみ、市民活動と連携して支えあう地域社会をつくります。

左から 日向みさ子、 平野ひろみ、 さとう悦子