大河原まさこさんを再び国会へ送ろう!

2016年7月3日 15時32分 | カテゴリー: トピックス, 議会

大河原さん①082 6月22日から参議院選挙が始まっています。生活者ネットワークでは比例代表候補者の大河原まさこさんを総力あげて応援しています。
大河原まさこさんは、生活者ネットの都議会議員を経て、2007年から6年間参議院議員として活動。都議時代から一貫して食の安全や子どもの権利、都市農業やダム問題、原発ゼロに取り組んできた人です。生活者ネットワークが掲げる「政治は生活を豊かにする道具である」という政治理念を国会においても実践し、国民がしあわせになるために、大河原さん曰く「小さな正義を大事に」まじめに仕事をされてきました。私利私欲で動き、どっちを向いて仕事をしているのかわからないような政治家が多い中、市民の声に寄り添い誠実に政治活動を行ってきた大河原さんのような人こそ国会議員としてふさわしいと確信しています。

生活者ネットワークの市議会議員を代表して小平・生活者ネットワークの日向美砂子が大河原さんに応援エールを送りました。

生活者ネットワークの市議会議員を代表して小平・生活者ネットワークの日向美砂子が大河原さんに応援エールを送りました。

3年前の参議院選挙では、公示2日前に当時の民主党から突然公認を外され、無所属で出馬。惜しくも議席を確保できずご本人はもとより、応援した生活者ネットワークも本当に悔しい思いをしました。今回は東京選挙区ではなく、全国比例という日本で一番大きな選挙に、臨んでいます。覚悟を持っての再挑戦です。何としてもわたしたち市民の力で、大河原さんを国政に押し上げなければなりません。選挙まで、あと1週間。全国の生活者ネットワークの仲間たちとともに、小平・生活者ネットワークのメンバーも、最後まで大河原まさこさんの議席獲得をめざし活動を続けていきます。

集会ではみんなで大河原さんに熱いエールを!

集会ではみんなで大河原さんに熱いエールを!

今回は比例代表候補者なので、全国どこからでも大河原まさこさんと個人名で投票していただけます。投票用紙の2枚目には、政党名ではなく「大河原まさこ」と書いてください!
なお、東京選挙区では、生活者ネットワークでは小川敏夫さんを推薦しています。平和や命をないがしろにする安倍政治にストップをかけるため、最後まで力を合わせてがんばりましょう。

小平・生活者ネットワーク代表 岩本博子