都知事選挙を終えて

2016年8月5日 23時40分 | カテゴリー: トピックス

ルネ鳥越さん① 都知事選が終わりました。どこの政党からの推薦も受けなかったことでかたち上は無所属で出馬した、自民党の小池ゆりこ氏が圧倒的な強さで当選。野党が統一候補として推した鳥越俊太郎さんを、都知事に押し上げることはできませんでした。その手前に実施された参議院選挙では自民公明が大勝。生活者ネットが推薦した大河原まさこさんを、国政に送りだすことも叶いませんでした。

ルネこだいらで開催された集会には大勢の市民、議員が応援に駆け付けた

ルネこだいらで開催された集会には大勢の市民、議員が応援に駆け付けた

一連の選挙を終えて、今後予想されるさまざまな状況に気持ちが塞ぎますが、後ろ向きになっているわけにはいきません。日本会議のメンバーであり、在特会との関係も指摘されている小池都知事就任によって、平和や憲法、そして子どもたちの教育のことなど懸念されることは山ほどあります。東京都の動きは市政にも大きな影響を及ぼすことから、今後どのような都政運営が行われるのか、都議会生活者ネットワークと連携しながら厳しくチェックしていていかなければならないと思っています。
来年には都議会議員選挙も控えています。旧態然として議会改革も進まない都議会を都民目線で変えていくためにも、生活者ネットの存在意義は大変大きなものだと自負しています。
今回の選挙結果を真摯に受け止めた上で、政治団体として自分たちの理想とする社会をつくるための活動を諦めずに粛々と継続していくしかありません。地域政党として市民のみなさんとともに地域でできることを明るく元気にすすめていきます。