2月金曜サロン 親業ってなに?

2017年2月22日 00時54分 | カテゴリー: トピックス, 子育て, 金曜サロン

”子どもとの上手なコミュニケーションで子育てをもっと楽しく”

大久保庸子さん

大久保庸子さん

小平・生活者ネットワーク恒例の金曜サロン、2月は17日に保育士で親業インストラクターの大久保庸子さんがゲストでした。
大久保さんご自身がはじめは親業という言葉に違和感があったとおっしゃっていましたが、これはまさにコミュニケーション術。子どもへの対応についガミガミ、イライラすることは誰もが経験あることです。それは子どもを思う気持ちで否定はしなけれど、わかってほしいことを伝えるために「効果的ではない」とのこと。ロールプレイングでわかりやすく、子どもとの関係だけでなく

ロールプレイングに思わず笑いが

ロールプレイングに思わず笑いが

いろいろな人とのコミュニケーションに役立つと思いました。
保育士としてのキャリアは30年以上という大久保さん。話は尽きず予定の2時間をあっという間に超えてみんなで話し込みました。今度はぜひ保育について話をうかがいたいものです

一生懸命折り紙を教える姿がほほえましい

一生懸命折り紙を教える姿がほほえましい