山﨑とも子さん、大きな力となる1議席

2017年4月11日 00時51分 | カテゴリー: トピックス

 昨晩は、中央体育館での開票作業を見守っていた仲間からの連絡をドキドキしながら待ちましたが、山﨑とも子さんが26,556票で当選を果たしました。
1枠を争う大変厳しい選挙でしたが、民進党、社民党、共産党、生活者ネットワークの共同候補として戦い、多くの力を結集し勝利を得ることができました。
 2元代表制としての議会の役割は大きく、今回の補欠選挙で1議席獲得できたことは、これからの議会運営において重要な意味を持ちます。国政での右傾化が進む中、平和や民主主義を足元の基礎自治体から発信する上でもこの1議席は間違いなく大きな力となります。今後は行政職員としての経験も活かし、生活者ネットワーク日向みさ子、平野ひろみ、さとう悦子とともに活動をすすめていきます。

明日(11日)は、19時から山﨑事務所で当選報告会を開きます。応援にかけつけてくださったみなさんぜひご参加ください。
なお、市長選挙では小平・生活者ネットワークが推薦した小林正則さんが再選を果たしました。生活者ネットの基本姿勢である自治と参加の前進を期待するとともに、市長インデックスに掲げた政策の実行を厳しくチェックしていきます。

 

小平市議会議員補欠選挙結果
山﨑とも子  26,556票 当選
鈴木洋一   18,183票
古川徹      4,513票

小平市長選挙結果
小林正則 28,308票 当選
松岡篤  15,536票
水口和恵   8,281

(投票率 34.64%)