自分たちの手でつくる豊かな未来――2019政策を発表しました

2018年11月19日 00時01分 | カテゴリー: トピックス, まちづくり, 介護, 子育て, 環境, 福祉 , 防災

左から日向みさ子、平野ひろみ、さとう悦子、山﨑とも子

11月18日、小平・生活者ネットワーク政策2019の発表会を開催しました。市民のみなさんからの声をもとに、めざしたい小平、地域社会を描きました。テーマを決めてのワークショップや市民活動グループへのアンケートによる意見も取り入れています。

「大事なことは市民が決める」「いつまでも安心して共に暮らすまち小平を」「若い力を小平の未来につなぐ」「いつまでも住み続けたい小平に!」「いのちをつなぎ持続可能な社会を」の5つの柱をもとに、自分たちの手でつくる豊かな未来を思い描きました。

小平・生活者ネットワーク政策2019はこちら⇒

政策発表の後は、映画「おだやかな革命」の上映。食やエネルギーを地産地消し、人がつながるまちづくりに思いを重ねました。

政策発表するさとう悦子

政策について話す山﨑とも子