豊かな未来をつくろう! 自分たちの手で 2019政策➂

2019年4月11日 22時34分 | カテゴリー: トピックス, 介護

北海道栗山町で実施しているケアラーズカフェ。介護の悩みを気軽に相談したりおしゃべりをしたりと、介護する人がほっとできる場になっている。

➂いつまでも安心して共に暮らすまち小平を
◇みんなが幸せになるよう家族をまるごと応援!

心や体に不調のある人への介護、看護、療育、世話など、家族や近親者などを無償でケアする人をケアラーと言います。ケアを受ける人はもちろん、ケアラーの人生も幸せなものとなるよう地域でささえ合うケアラー条例をつくります。精神疾患やひきこもり状態の人への訪問型支援、大切な人を亡くした人へのグリーフサポートを実施します。

  • 介護する人の人生を応援するケアラー*②支援条例をつくる
  • 相談に出向けない精神疾患やひきこもり状態の人をアウトリーチ*③で相談や支援につなげる
  • 大切な人を失った人のためのグリーフサポートを市民との協働事業で実施する

*②ケアラー・・心や体に不調のある人への介護、看護、療育、世話など、家族や近親者などを無償でケアする人たち

*③アウトリーチ・・・「手を差しのべる」という意味で、福祉においては自ら出向いて相談できない人に対し、行政や支援者側が訪問して対応すること。