全国比例候補つじもと清美 応援ネットデー

花小金井駅前

いよいよ今度の日曜日は参議院選挙投票日です。

7月2日(土)は東京都内の各地域で生活者ネットワークの議員がつじもと清美さんの応援を行いました。

関西のイメージが強いつじもと清美さんですが、今回は全国比例候補として、全国どこからでも投票ができます。

私たち生活者ネットワークが立憲民主党候補を応援するにあたり、とくに進めてほしいとする基本政策は以下の5つです。

 

◆憲法にのっとり、平和主義、国民主権、基本的人権を尊重する

◆地域主権を拡大する

◆社会保障を充実させる

◆脱原発、省エネルギー、再生可能エネルギー政策を推進する

◆女性議員の比率を5割に増やす

 

今回の選挙において、とくに憲法改正は非常に重要なテーマです。
昨年10月の衆議院選挙で、日本維新の会や国民民主党を含む保守政党の議員数が定数の3分の2を超えたことから、今回の参院選の結果次第で憲法改正論議が本格化します。

目の前で繰り広げられている戦争や食糧安全保障、緊急事態という名のもとに、これまで長い間多くの論議の末に守られてきた憲法を改正して、戦争ができる国になっていいのか、さらに何か緊急事態が起きたときという名目であっても、国会ではなく内閣が決定権を持つ国になってしまっていいのか。

私たち一人一人がよく調べ、深く考える必要があります。

是非悔いのない投票をしてください!

次の記事

参議院選挙を終えて